会社方針/サービス内容

会社方針

保育理念   「子どもの好奇心を尊重し感性を豊かに表現できる環境を作り、子どもの要望とわがままを理解した規律ある保育園を目指します。」  
保育方針   集団の中で友達同士が互いに仲良く協力し、遊び交わることによって望ましい情緒、社会性など、健全な精神的発達を促進するよう努力しています。 健康、人間関係、環境、言葉、表現などの5領域を中心に豊かな情操を養い道徳性の芽ばえを培い、基本的な生活習慣を育成するよう努力しています。
  ~私たちは、最高の教育を目指します。~
保育理念・保育方針を掲げることにより、明るくて楽しい保育園。みんなが家族という気持ちで、園長含め保育士全員で温かくお子様の成長をサポートしております。


メッセージ

お子様達の笑顔や成長を近くで見守る事ができ心から嬉しく思っております。
少人数制だからできる、お子様や保護者様、スタッフみんなが家族のように本気で1人1人の事を考えてお子様達の気持ちを大切にできる保育を目指します。
お子様が今までできなかった事ができるようになった時の感動や喜びを保育士一同みんなで共感していきたいと思っております。




小規模保育園/小規模保育の法制化

・小規模保育園とは
0-3歳未満児を対象とした、定員が6人以上19人以下の少人数で行う保育です。
一人の保育スタッフが担当する子どもの数が少ないため手厚く子どもの発達に
応じた質の高い保育を行うことができます。

利用定員は6人以上19人以下に定められ、定員5人以下の家庭的保育、
定員20人以上の認可保育所の中間に位置します。
ここに会社沿革が入ります。ここに会社沿革が入ります。

・小規模保育の法制化
2015年度より、子どもの保育、子育て支援を総合的に進める新しい仕組みの一環として「子ども・子育て支援法」が施行されます。その中で小規模保育施設は「小規模認可保育所」となり国の認可事業として位置づけられます。